Acousticsamples Urban Drums
Acousticsamples
FOMIS Soundwares LAB

Soundwares LAB

ホーム製品 ・ UrbanDrums

AcousticSamples サマーセール実施中! 8月31日まで

Acousticsamples Urban Drums
UVI / Mac OS X / Windows / VST / AU / MAS / RTAS / AAX
ソリッドでタイトな ドラムキット

通常価格¥9,500

セール価格 ¥6,500(税抜)

購入

UrbanDrums

概要
仕様
動作条件
Tips & レビュー

様々なエレメントにシンセサイズド ドラム サンプルをミックスしたドラムキット音源です。そのタイトでパワフルなサウンドは、ジャンルを問いません。DAW上でミキシングするためのマルチアウトキットを用意しています。

 

加えて、GMやV-Drums用のマッピング、更に簡単設定でカスタムマッピングも可能。

 

収録ピース

 • 20" ヤマハ バスドラム

 • 13" タマ メタルワーク ピッコロ スネア

 • 12" ハイタム

 • 16" フロアタム

 • 14" ジルジャン ミディアム クラッシュ

 • 14" ジルジャン クラッシュ

 • 13" パイステ ハイハット

 • 20" ジルジャン ジャズ ライド

デフォルト画面

 

このプラグインのデフォルト画面です。

 

エレメントごとに三つのマイクロフォン ポジションと幾つかのシンセ サンプルを追加して、個々に独立してパン、ヴォリュームあるいはミュートを調節出来ます。

 

またマイクロフォンを調節しながら、画面上のエレメントをクリック出来ます。

ここではプリセットにアクセスすることも出来ます。

 

画像クリック画面拡大

セッティング画面

 

このパネルでは、音源のほとんどの部分をお好みに合わせて調節出来ます。

 

 • マッピング プリセット:一般的なドラムフォーマット(GM、V-DRUMS、IMAP、NSKIT)を選べます。またオリジナルを作れます。

 • MIDI ラーン:エレメントのリマップをします。エレメントの選択、MIDI Learn ボタンのクリック、ターゲット キーを押すだけで新しいキーにマッピングされます。

 • ハイハット コントローラー:実際のハイハットと同じ動作になる様に先進的な機能を装備します。デフォルトでは C#2 でコントローラーの値に従ったサンプル トリガーをします。

 • オーバーヘッド:オーバーヘッド マイクロフォンのモード、モノラルまたはステレオを選びます。

 • 感度はヴェロシティ値 = 1 を演奏した際の最小ヴォリュームを設定します。このことで音源全体のダイナミックスを決定づけます。

 • リバーブ:ドラムセット全体に適用するリバーブ量を調節します。このリバーブはコンボルーションタイプのものです。

 

画像クリックで画面拡大

機能と内容

 

・1.83GB(FLAC版は816.9MB)、2014サンプル

・ドラムごとに3 マイクロフォン ポジションとシンセサイズド サンプルを用意し、画面上でミックスまたはオフ可能

・エレメントごとに最大 20 ヴェロシティ レイヤー

・エレメントごとに 4 ラウンドロビン

・カスタム マッピング、全てのエレメントでキーを押すだけで簡単にサンプルにアサイン可能

・マッピング プリセット:GM、V-DRUMS、IMAP、NSKIT(NDK)とデフォルト

・ステレオとマルチ アウトプットバージョンの両方を用意。より簡単なミキシングの可能性を実現

・五段階の開き具合を一つのキーとコントロール値(全てのコントローラー対応)でトリガー可能、オートマティック ・クロージング サウンドを備えたハイハット

・演奏可能なインストゥルメント、右手と左手のマッピング

・詳細なスネア、四つの異なるヒットポジションに加えてオートロール スクリプト

・先進的な UVI スクリプティングによるシンプルかつパワフルなインターフェイスと革新機能

 

 

登録

 

この製品にパッケージ、インストールディスクはございません。製品をお買い求めいただくと、シリアル番号を発行いたします。発行されたシリアル番号を AcousticSamples のウェブページで登録をすると iLok ライセンスの発行とダウンロードリンクにアクセス出来るようになります。

 

製品登録には AcousticSamples のアカウントと iLok アカウントが必要です。どちらのアカウントも無料で作成できます。詳細についてはこちらをご覧下さい。

UVI Workstation
UVI
MOTU MachFive 3
iLok
iLok USB キー
iLok USB キー
iLok USB キー

サンプルプレイヤー

 

UrbanDrums は、UVI Workstation 2 を使用した音源です。(UVI Workstation 2 は無料ダウンロード可能で、v2.5.3 以降で動作します。)

AcousticSamples の音源はすべて UVI Workstation 2 で動作し、追加でサンプラーソフトウェアをお求め頂く必要はありません。UVI Workstation 2 は、Mac または PC 上で単体のソフトウェアあるいはプラグイン(VST / AU / AAX)としてご利用できます。また、32bit と 64bit の両方のシステム環境に対応します。UVI Workstation 2 に関する詳しい情報はこちらをご覧下さい。

 

AcousticSamples の製品は UVI Workstation 2 と同じエンジン(UVI engine XT)のソフトウェア Falcon(64bit OS環境のみ) でも動作します。

 

iLokが必要

 

すべての AcousticSamples 製品は iLok によってコピープロテクションされています。ご利用には iLok アカウント(無料)が必要です。

 

ILok アカウントがあれば、コンピュータにオーサライズされたライセンスを保存して製品を利用出来ます。

 

オーサライズされたライセンスはコンピュータではなく、専用の USBデバイスの iLok キー(別売)に保存することも可能です。


AcousticSamples製品は1ライセンスで 3つのデバイスに同時オーサライズして使う事が可能です。オーサライズデバイスは、PC、iLok問わず組合せは自由です。

 

iLok キーが必要な場合はお近くの販売店でお買い求めください。既に iLok キーをお持ちの方は新たにご用意する必要はありません。(V1、V2 のどちらでもご利用できます。)

 

 

対応

 

システム

・Mac OS X 10.7(Lion) 以降、10.8(Mountain Lion)、
10.9(Mavericks)、10.10(Yosemite)、
10.11(El Capitan)Sierra(macOS 10.12)対応

 Intel プロセッサと 2GB以上のメモリを搭載した Macintosh

 7200rpm以上のHDDまたはSDD

 

・Windows 7 以降、 8(8.1対応)、10対応

 Intel Core Duo 以上のプロセッサと 2GB以上のメモリを搭載したコンピュータ

 7200rpm以上のHDDまたはSDD

 

動作フォーマット

・スタンドアローン - Mac&Win / 64&32bit -

・VST - Mac&Win / 64&32bit -

・AU(AudioUnit)- Mac / 64&32bit -

・AAX - Mac&Win / 64&32bit -

 

DAW

・Cubase - Mac&Win / 64&32bit -

 検証済みバージョン Cubase 7、7.5、8、8.5、9

 

・DigitalPerformer - Mac&Win / 64&32bit -

 検証済みバージョン DP8 & 9

 

・Grageband - Mac / 64&32bit -

 検証済みバージョン 6

 

・Live - Mac&Win / 64&32bit -

 検証済みバージョン Live 8 & 9

 

・Logic - Mac / 64&32bit -

 検証済みバージョン Logic 9 & X

 

・ProTools - Mac&Win / 64&32bit -

 検証済みバージョン PT10、11、12

 

・Sonar - Win / 64&32bit -
 検証済みバージョン X3

 

・Studio One - Mac&Win / 64&32bit -

 検証済みバージョン 3

 

・その他 VST、AU 対応 DAW

 

*UVI Workstaion の動作条件と詳細はこちらをご確認ください。

製品レビュー、ユーザーコメント & Tips

 

Tips #1 パートのパラアウトについて

Voices of Prague、Soloists of Prague、幾つかのAcousticSamples のドラム音源はパートやキットをパラアウト出来ます。

詳細はこちら

 

 

Tips #2 キー配列について

AcousticSamplesのドラム音源はキー配列を変えられます。

他のドラム音源でも採用されている GM、IMAP、NSKIT(NDK)や V-Drum 配列も用意されています。

詳細はこちら

 

 

Tips #3 Lgoic X と Garageband の Drummer トラック活用術

AS ドラム音源をLogic X / Garageband 10 の Drummer でコントロール

詳細はこちら

 

 

DAW別設定ガイド

  ■ Apple Logic

  ■ Steinberg Cubase

  ■ Cakewalk Sonar

  ■ AVID ProTools

  ■ インターネット ABILITY

  ■ MOTU Digital Performer

  ■ Presonus Studio ONE

  ■ Ableton Live

 

チュートリアルビデオ - 概要 -

チュートリアルビデオ

 - ミキシングプリセット / DTMマガジン レビュー連動 -

チュートリアルビデオ

 - エンジン(UVI Workstation 2)インストール -

チュートリアルビデオ - 音色読込み方法と設定 -

Copyright © 2017 FOMIS

*価格と仕様は予告無く変更する場合があります