FOMIS Soundwares LAB
VirHarmonic Czech Boys Choir
UVI / macOS / Windows / VST / AU / AAX

ホーム 製品VirHarmonicCzech Boys Choir

VirHarmonic

Czech Boys Choir - 天使の歌声と力強い青年合唱、ワード入力歌唱する聖歌隊音源

VirHarmonic Czech Boys Choir

価格 ¥40,000(税抜)

ストアで購入

販売店から購入

概要

仕様

TIPS

Czech Boys Choir(チェコボーイズクワイア) は実在するチェコ少年合唱団を自身のデスクトップシステムに迎え入れることが出来るクワイア音源です。

 

Virharmonic最初の合唱団音源 Voices of Prague、重唱に対応したSoloists of Pragueに続く合唱音源の第3弾は、これまでの培われてきたクワイア音源技術のすべてを装備します。繊細で美しいソロボイス、天使の歌声が特徴のトレブル(少年合唱)パート、若さと力強さが特徴の青年合唱(ヤングマン)パートの素晴らしい歌声を持ち、機能面のみならず音色においても他に無い魅力があります。

 

聖歌隊のシミュレーションにも最適なこの音源は、先進的なワードクリエーション機能によって、好きな言葉で合唱を構築することが可能です。この機能は洗練された操作画面とプログラミングによって、これまでの合唱音源とは一線を画くシンプルさが魅力で、思い描いたフレーズの具現化に費やす時間が大幅に短縮します。

 

更に3パートの同時表示、MIDIチャンネルの設定、パートごとのマイクミキシングに加え、豊富なエフェクトや操作パラメータによって、クラシックはもちろん、ポップス、シンフォニックメタルなどあらゆる音楽ジャンルにマッチします。

 

加えて、最新のポリフォニックレガート プログラミングとオートスプリット機能によって、その場で合唱をキーボード演奏することも可能なのもこのインストゥルメントの魅力の1つです。

 

*リアルで自然な演奏、目的の言葉での合唱を実現するにはある程度のスキルが必要ですが、その習得はとても簡単です。

Libretto エンジン画面 - 直観的なワードクリエーション

 

好きな言葉で歌唱する為の入力画面です。3パート同時表示により、アンサンブル構築を直観的に行えます。発音入力はステップごとに行うことが可能で、面倒なタイミング調整や編集パート切換えのためのDAWのシーケンス画面との切換え操作を極力排除した造りとなっています。

 

パートを選んで、国際表音ベースの入力ツールで発音を追加するだけです。より素早いモックアップ構築の為にプリセットも用意されています。

 

自然かつ幅広い発音を実現する為に豊富な子音も用意され、かつてない自由な歌唱をサポートします。

 

Librettoはワールドクラスのシンガー達による美しい歌声を少ない習得時間で自由に操るために生まれた強力なワードビルディングエンジンです。

ミキサー画面 - 自由な音量バランス調節

 

Czech Boys Choir の歌声は全パート、3つのマイクポジションで収録され、自由にミキシング可能です。パンはマイクごとではなく、パート全体に適用する仕様の為、マイクミキシング時の位相ズレや意図しないサウンド変化を排除します。

 

 

また、この画面にはオートスプリット、アンサンブラー、ポリフォニックレガートなど、キーボード演奏の為の設定スイッチが用意されています。

設定画面 - リアルタイム演奏も可能にするクワイアの心臓部

 

Czech Boys Choir は特に設定をしなくても、最適化されたプログラミングが施されていますが、より細かな設定を必要とするエキスパートのために設定画面を用意しています。

 

これらの設定によって、言語固有のタイミング調節はもちろんのこと、単なる作曲、リアル合唱の代替えツールだけではなく、ライブ演奏に最適化することをも可能です。

仕様

 

機能と内容

 

 

Czech Boys Choir

・約10GB(18GB以上をFLACロスレス圧縮)、22,000以上のサンプル

・チェコ少年合唱団(Czech Boys Choir)による3パート青少年合唱音源

・シンプルな入力画面でワード入力による先進的な歌声操作

・3パート(ソロ、トレブル/少年合唱、青年合唱)同時コントロール

・パートごとに3つのマイクポジションのフルミキシング

・パートごとのMIDIチャンネル設定とオーディオ出力のパラアウト

・3つのダイナミックスレイヤー(pp、mf、ff)

・ポリフォニックレガートを利用した贅沢なスクリプト(プログラミング)による自然で美しいトランジションを同時処理

・演奏可能なアーティキュレーションを装備、サスティン、スタッカート、マルカート、レガートをすべてパートで可能

・幅広いクロマチックサンプルレンジ:ソロ = B3〜F#3、トレブル(少年合唱) = A3〜A5、青年合唱(ヤングマン/低域) = F2〜A4

・48kHz / 24bit サンプル(24bit / 192kHz収録)

・SparkVerb© を含むスタジオエフェクトを多数装備

・先進的な UVI スクリプティングによるシンプルかつパワフルなインターフェイスと革新機能

 

 

登録

 

この製品にパッケージ、インストールディスクはございません。製品をお買い求めいただくと、シリアル番号を発行いたします。発行されたシリアル番号を VirHarmonic のウェブページで登録をすると iLok ライセンスの発行とダウンロードリンクにアクセス出来るようになります。

 

製品登録には VirHarmonic のアカウントと iLok アカウントが必要です。どちらのアカウントも無料で作成できます。詳細についてはこちらをご覧下さい。

 

 

サンプルプレイヤー

 

Czech Boys Choir は、UVI Workstation 2 を使用した音源です。(UVI Workstation 2 は無料ダウンロード可能で、最新バージョンで動作します。)

VirHarmonic の音源はすべて UVI Workstation 2 で動作し、追加でサンプラーソフトウェアをお求め頂く必要はありません。UVI Workstation 2 は、Mac または PC 上で単体動作するソフトウェアでありDAWのプラグイン(VST / AU / AAX)です。また、32bit と 64bit の両方のシステム環境に対応します。UVI Workstation 2 に関する詳しい情報はこちらをご覧下さい。

 

VirHarmonic の製品は UVI Workstation 2 と同じエンジンのソフトウェア Falcon(64bit OS環境のみ) でも動作します。

 

 

 

iLokが必要

 

  • すべての VirHarmonic 製品は iLok によってコピープロテクションされています。ご利用には iLok アカウントが必要です。
  • iLok アカウントがあれば、コンピュータにライセンスお^さライズをして、利用出来ます。この場合、専用のUSBドングル:iLokキーは不要です。
  • オーサライズされたライセンスはコンピュータではなく、専用の USBデバイスの iLok キーに保存することも可能です。
  • VirHarmonic 製品は1ライセンスで 3つのデバイスに同時オーサライズして使う事が可能です。オーサライズデバイスは、PC、iLok問わず組合せは自由です。
  • iLok キーがご必要の場合はお近くの販売店でお買い求めください。既に iLok キーをお持ちの方は新たにご用意する必要はありません。(V1、V2、V3のいずれでもご利用できます。)

 

 

対応

 

システム環境

  • Mac OS X 10.7(Lion) 以降、10.8(Mountain Lion)、10.9(Mavericks)、10.10(Yosemite)、10.11(El Capitan)Sierra(macOS 10.12)、High Sierra(macOS 10.13)対応
  • Intel プロセッサと 2GB以上のメモリを搭載した Macintosh
  • 7200rpm以上のHDDまたはSDD

 

  • Windows 7 以降、 8(8.1対応)、10対応
  • Intel Core Duo 以上のプロセッサと 2GB以上のメモリを搭載したコンピュータ
  • 7200rpm以上のHDDまたはSDD

 

動作フォーマット

  • スタンドアローン - Mac&Win / 64&32bit
  • VST - Mac&Win / 64&32bit -
  • AU(AudioUnit)- Mac / 64&32bit
  • AAX - Mac&Win / 64&32bit

 

DAW

  • Cubase - Mac&Win / 64&32bit - 検証済みバージョン Cubase 7、7.5、8、8.5、9、9.5
  • DigitalPerformer - Mac&Win / 64&32bit - 検証済みバージョン DP8、9、9.5
  • Grageband - Mac / 64&32bit - 検証済みバージョン 6
  • Live - Mac&Win / 64&32bit - 検証済みバージョン Live 8、9、10
  • Logic - Mac / 64&32bit - 検証済みバージョン Logic 9 & X
  • ProTools - Mac&Win / 64&32bit - 検証済みバージョン PT10、11、12
  • Sonar - Win / 64&32bit - 検証済みバージョン X3
  • Studio One - Mac&Win / 64&32bit - 検証済みバージョン 3
  • その他 VST、AU 対応 DAW

 

*UVI Workstaion の動作条件と詳細はこちらをご確認ください。

TIPS

 

 

Tips #1 パートのパラアウトについて

Voices of Prague、Soloists of Prague、Czech Boys Choirそして幾つかのAcousticSamples のドラム音源はパートやキットをパラアウト出来ます。

詳細はこちら

 

Tips #2 ワード入力テクニック

Voices of Prague、Soloists of Prague、Czech Boys Choir のワード入力時の注意点とテクニックについて解説します。

詳細はこちら

 

Tips #3 マルチパートのワード編集について

Voices of Prague、Soloists of Prague、Czech Boys Choir のマルチパートワードに入力に関して。

詳細はこちら

 

 

DAW別設定ガイド

  ■ Apple Logic

  ■ Steinberg Cubase

  ■ Cakewalk Sonar

  ■ AVID ProTools

  ■ インターネット ABILITY

  ■ MOTU Digital Performer

  ■ Presonus Studio ONE

  ■ Ableton Live

 

 

チュートリアルビデオ

チュートリアルビデオ - 音源のインストール -

チュートリアルビデオ - アクティベーション -

チュートリアルビデオ - 概要 -

チュートリアルビデオ - ワード入力 -

 

チュートリアルビデオ - ポリフォニックレガート -

 

Copyright © 2018 FOMIS

*価格と仕様は予告無く変更する場合があります

リンク

ストア